今は銀行でも即日キャッシングが出来ます

キャッシングの大きなメリットは即日融資が可能なところです。

お申し込みから借り入れまで、その日のうちに完了できるというのは急にお金が必要だという方には大変助かることでしょう。

主に消費者金融が審査スピードが早いと言われておりますが、即日融資という観点であれば銀行も今はかなりの業者で対応しています。

いくつか例を挙げますと三菱東京UFJ銀行のバンクイックです。

インターネットからお申し込みを行えば最短たったの30分でキャッシング審査の回答が来ます。

つまりこれほどのスピードなら消費者金融とほぼ変わらないと言えるのです。

そして銀行ならではの低金利というのも嬉しいところで、年率換算で4.6%から14.6%となっております。

9
もう1つはイオン銀行カードローンです。

こちらは年率がさらに低い3.8%から13.8%と大手銀行並みの利率が実現。

しかし即日融資の為には一つだけハードルがあり、それはイオン銀行の口座を持っていればという条件です。

もし口座を既に持っているという方は即日融資に対応してくれる可能性がありますので注目です。

とは言え、どうしても確実に即日融資でなくてはならない場合には消費者金融が良いでしょう。

プロミスやアコム、アイフルなど大手はお申し込みから1時間程度で借り入れまでが可能で、

ネットに口座を登録すれば外に出ることなく振り込みキャッシングにも対応してくれます。

銀行も消費者金融も、キャッシング業者選びにはそれぞれのメリットがありますので、しっかりと検討して選ぶことも重要です。